ポ子的日常

30歳になりました(^^)OL生活6年目です。

合格してました

先週発表があって、簿記受かってました。そもそも合格してるわけないと思って確認してなかったのですが、たまたま思い出して、あぁもう発表してたのか、と見てみたら。朝、驚きと喜びと混乱でひとりで手が震えていました。

というのも、結果はこんな感じでした。70点合格の70点、会計学足切りスレスレ。

f:id:maeko88828195:20190114095822j:image

奇跡ってあるんですかね。

それか人生の運的なものを使い果たしたのか。去年のちょうど受験してた頃、なぜかついてて、セブンイレブンのくじに3回連続して当たったり(怖くて全部友達にあげましたが)、もう今年の運は使い果たしてしまったのだろうかと思ってます。

嬉しくて、家族と彼と簿記の先生と今の仕事の前任の先輩に報告しました。

その日は1日興奮してて、誰かにおめでとうと言って欲しくて、自己顕示欲が暴走してました笑

30歳にして、こんなに嬉しく思えることがあるって、この合格が運であることは間違いないけど、頑張ってよかったと思いました。

ただ、合格できたのは間違いなくプロ簿記のおかげです。簿記1級勉強するすべての人にオススメしたいと思います。

勉強しながら、勉強は独学が基本であることはその通りだと思いますし、独学で理解する人のすごさを尊敬しながら、凡人にはいい教師を探すこともひとつの方法であると思いました。

連結の逆取得とか、授業聞かなかったら一生理解できなかった。今まで過去問解説読んでて理解できなくて萎えてたのが、あんな解説で理解できる人いない、そもそも解説書いてる人が理解してない、とおっしゃっていただけたのが目からウロコだったし、あの問題のレベルが高すぎることも知らなかったし。

本当感謝の限りです。

 

しかしその2日後、3Qの締めで資料作りが終わらず、23:30に残業してひとりで帰ろうとしたら、鍵締めの時に(詳細省きます)オートロックの扉に閉じ込められ、携帯も上着も何もない手ぶらな状態でどうしようかと絶望的な気分になり、本当に焦った挙句、唯一の扉の天井部分に隙間があることを思い出し、ここを飛び越えて侵入するという、我ながらアクロバティックな経験をしました、、

f:id:maeko88828195:20190114101018j:image

昔からあそこから侵入できるじゃないかと思いながら、実際やってみたらできたという、防犯上全くよくないし改善すべきと思うのですが、それによって命拾いしました。

定期的にジム通いしててよかったと、英雄のような気分でひとり家に帰ったとさ。

しかし両脚と腕に多数のアザができてました。